子供の名入りプチギフト

幼稚園を卒園して半年後に、卒園アルバムを受け取りに行った時のことです。
久しぶりに幼稚園に行くので娘はもちろんのこと、私もすごく楽しみにしていました。
幼稚園では色々な行事があり、思い出も沢山あります。

その日は幼稚園の大広間でダンスをしたりじゃんけんゲームをしたりして盛り上がりました。
クラスごとに整列して、1人ずつどこの小学校へ行っているのかなどの発表もありました。
そして待ちに待った卒園アルバムをもらう時間になりました。
一人ずつ手渡され、子供達も保護者もすごく喜んで中身を見ていました。

すると、卒園式でお手伝いをしていた役員の人達が前に出始めました。
何が始まるのかなと思っていたら、謝恩会で残った会費と幼稚園での雑費の残金を合わせてプチギフト作ってこれから配ると言うので驚きました。
それはそれぞれの子供の名入りがされたお箸でした。

男の子はブルー、女の子はピンクの字体で名入れがされていてキレイにラッピングもされていました。
役員の人以外は知らされていなかったのでみんな驚きながらも、素敵な心使いに感激しました。
謝恩会の時も色々手配や計画を立ててくれてすごく楽しかったので、プレゼンテーションが得意な人達だったのかもしれません。

http://decoto.jp/category:22
ここのギフトも可愛いので今度見てみようかとブクマ…

プ ティ・エンジェル
種類豊富なのも甲乙つけがたい!

しかし、みんなが喜んで使えるプレゼントを何にするかという点は非常に難しかったと思います。
子供用の箸であれば実用的だし、名前が入っていれば特別な感じがするので本当にいいものをもらったと思っています。
娘はとても気に入って使っているのでよかったと思っています。